女性

分かって欲しいPMSという症状|辛い日を無くす方法

オメガ3脂肪酸が人気です

サプリメント

油脂の種類と特徴

自然界から得られる食品に含まれる油脂には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。飽和脂肪酸とは、動物性の油脂のことで、分子を構成する炭素と炭素の間に二重結合等の重結合がありません。一方の不飽和脂肪酸とは、魚や植物に含まれる油脂のことで、炭素間に二重結合等があります。その他にも人工的に造られたトランス脂肪酸と呼ばれる油があって、マーガリンやショートニング等がこれに当たります。肉やファストフード、そしてスナック菓子等を多く食べるようになった現代人は、生活習慣病を招く飽和脂肪酸やトランス脂肪酸を摂取する機会が増加しています。このことから、健康に良いとされる不飽和脂肪酸を摂ることが推奨され、特にDHAのようなオメガ3脂肪酸から造られたサプリメントが人気となっています。

オメガ3脂肪酸

最近よく耳にするオメガ3脂肪酸とは、脂肪酸を構成する炭素のω(オメガ)末端から3番目の炭素に二重結合がある不飽和脂肪酸のことです。これにはDHAやEPA、そしてαリノレン酸があり、いずれも悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる効果があると言われています。このことは、様々な血管系の病気を引き起こす動脈硬化症の予防につながるとされ、今では数多くのサプリメントが市場に出回っています。そしてDHAは、大脳や網膜に多く存在する脂肪酸であることから、認知症予防や視力の回復効果もあるのではないかと大変期待されているのです。DHA等のオメガ3脂肪酸を主成分としたサプリメントを購入する場合は、ネットの比較サイト等を参考にして選ぶと良いでしょう。